実力の無さ
2015/03/03(Tue)
2/15、ロック・U-SK・私の3人で軽いノリで流葉であるバンクの大会に出ることに。

前入りして、奈賀瀬でテッチャン鍋

プチ宴会して臨んだ翌日。  

コースを見て( ̄□ ̄;)!!
ヤ・バ・イ

格が違いすぎる!!  
_| ̄|○

私達が知ってるバンクは、去年出たムラ●ポのバンクです。

明らかに、距離も長いしコースも複雑。  

しかも、豪雪パウダー過ぎて バンクが埋まりぎみで全貌が完全に見えません。
。゜(゜´Д`゜)゜。

スタート地点で、ラド君・あきちゃん・お久しぶりのツヨポン と出会い記念写真。


皆も本格的なコースが初 ドキドキしながら滑走待ち  
公開練習にて、コースを滑走するも、落ちで1コケ ウェーブの罠でスピードダウンからのコースアウト 自分の実力の無さに愕然。    

エントリーは150名オーバー マスター・メンズ・ウーマン・キッズの順で、1人2本勝負  

1本目、公開より荒れバンクでトゥエッジとられ2旗門でコケる(ヘタレ)

2本目、出だし慎重すぎての後半でスピードUP自身ありでも… 結果トップとの差18秒ダメダメでした。

飛騨の女子は、うますぎます。
私も来年はぶち抜いてやる!!

プロアマショップ混合みたな感じやったけど、悔しくてたまらんかった。

メンズ1位は、世界のコニタン54秒台

コニタンの滑りは芸術的でした!!

女子は、富山のバンク主催者で59秒台    
スポンサーサイト
この記事のURL | スノーボード | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<高鷲っこ | メイン | 負のスパイラル>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://snowtrip.blog35.fc2.com/tb.php/1815-8f597b76

| メイン |